クレジットカード現金化の優良業者の選び方 | 8つのポイントを超簡単に解説

急な金欠のときにはクレジットカード現金化が便利ですが、現在のように業者が乱立していると正直どの業者を選べばいいのか悩みますよね。

「急ぎでお金はほしいけど、後悔はしたくない・・・」

そんな方のために、ここではクレジットカード現金化の優良業者の選び方を紹介します。

数多くの業者から優良業者を見つけるのは大変ですが、それぞれのポイントに沿って比較すれば驚くほど簡単に優良業者を見つけられます。

この記事では、その優良業者を見つけるための8つのポイントを詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クレジットカード現金化で優良業者選びの8つのポイント

それでは、さっそく優良業者選びのポイントを紹介します。

クレジットカード現金化には様々な業者がおり、それぞれ契約内容も異なります。ですので、Webで紹介されている業者を安易に使うと条件が合わずに後悔するかもしれません。

そうならないためにも、優良業者の選び方をしっかりとチェックしておきましょう!

  • 換金率の表記と相場
  • 申し込みから振込までの流れと入金スピード
  • 振込対応は24時間が可能か?
  • 土日、祝日の営業
  • ホームページの作り
  • キャンペーンの有無
  • スタッフの電話対応
  • 個人情報の管理

1.換金率の表記と相場

換金率の表記と相場

カード現金化のポイントはいくつかありますが、その中でもとくに重要なのが換金率です。

換金率とは使ったショッピング枠に対して入金される金額の割合のこと。

クレジットカード現金化では、どこも換金率90%~98.8%ほどで表記をしています。

これを見ると、負担額は1.2%~10%のように思えますよね。

しかし、こちらに記載されている換金率は実際には取引できません。

というのも、公式HPに記載されている換金率はすべて手数料を引く前の数値で、どの業者もここから10%~30%の手数料が引かれてしまうのです。

カード現金化の換金率についてはこちら

クレジットカード現金化の換金率の相場は70%~80%です。

優良と言われる業者でも80%前後であり、85%以上はあり得ません。

クレジットカード現金化で業者を選ぶときは換金率の相場を知った上で口コミや比較サイトの情報から換金率を比較しましょう!

2.申し込みから振込までの入金スピード

申し込みから振込までの入金スピード

「今すぐにお金がほしい!」と思われている方にとって入金スピードは大切なポイントです。

できるだけ早く入金してほしいですよね。

以前とは違って現在のクレジットカード現金化では即日入金は当たり前であり、基本的にどの業者に申し込みをしてもその日のうちに入金してくれます。

しかし、1時間以内の入金が可能な業者はまだまだ少なく、そういった業者は利用者を最優先に考えてくれている優良業者であることが多いです。

ですので、業者を選ぶときは申し込みから1時間以内に入金できる業者を選びましょう。

20分~30分ほどで入金が可能であれば、その業者はかなり期待できますよ!

逆に1時間以内の入金ができない業者は、よほどのことがない限りは別の業者を探したほうが良いと思います。

3.振込対応は24時間が可能か?

振込対応は24時間が可能か?

2018年にモアタイムシステムと呼ばれる24時間振込みが可能になる機能が追加されて以来、24時間入金が可能になりました。

  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 三井住友銀行
  • 埼玉りそな銀行

つまり、どれかの銀行口座があれば24時間入金できるってことですね。

しかし、悪質業者だと銀行口座の開設ができないため24時間入金可能でない場合もあり、利用してしまえばさぎ被害に遭うことになるかもしれません。

24時間入金ができない業者は絶対に使ってはいけません。

上記の銀行口座があるのにも関わらず「入金は翌日になります」なんて言われた場合には取引を中止するよう心がけましょう。

4.土日・祝日の営業

土日・祝日の営業

クレジットカード現金化は急な出費に対応できることが前提ですので、土日・祝日に営業していない業者はハッキリ言って話になりません。

優良店であればそんな利用者の立場を理解しているので休日も営業しています。

ですが、公式HPで営業時間に土日・祝日が含まれているのにも関わらず

  • 電話に出ない
  • 対応が大幅に遅い

などの業者は優良とは言えません。

土日・祝日にクレジットカード現金化をするときは、業者の対応の早さに注目しましょう。

申し込みをしてから5分も10分も待たせる業者は期待できないので、そんなときは別の業者を検討してくださいね。

土日・祝日のカード現金化についてはこちら

5.ホームページの作り

ホームページの作り

業者の公式HPの作りも業者選びのポイントのひとつです。

換金率や入金時間などの契約内容が見やすく契約内容がわかりやすいのは当然として、会社概要も設置されていることが絶対条件です。

まともな会社が運営しているのであれば会社概要は掲載されていて当たり前ですし、電話番号や住所いった万が一のときの連絡先も掲載されているものです。

そういった連絡先が掲載されていない場合、初めからまともに対応する気がないか詐欺を働く悪質業者であると考えられます。

業者を選ぶときは悪質業者を避けるためにも会社概要もチェックしましょう!

また、Googleマップなどで実際に存在する住所なのか、事務所は構えられているのかを確認してみるのも良いと思いますよ!

6.キャンペーンの有無

キャンペーンの有無

カード現金化では、殆どの業者が新規契約者向けにキャンペーンを開催しています。

このキャンペーンですが、優良業者のほうがキャンペーン内容が優秀なことが多いです。

優良業者のほうが利用者のことを考えて還元率を高くしているので、キャンペーン内容が良くなるのは当然ですよね。

ですので、業者を選ぶときはキャンペーンの内容も一緒に比較して選びましょう!

  • 換金率UPが5%以上
  • 現金プレゼント5,000円以上

この2点のどちらかを達成していれば文句なしです!

複数のキャンペーンを開催している業者もいるので、そういったときは自分が適用されるキャンペーンの総額から考えてくださいね。

7.スタッフの電話対応

スタッフの電話対応

どの業者でも必ず電話でのやり取りが出てきますが、しっかりと教育されたスタッフであれば丁寧な電話対応をします。

雑な対応をしたり、質問に曖昧な返答をするは優良業者では絶対にしません。

親切にアドバイスをしてくれますので、電話のときの安心感も意識するのが良いでしょう。

逆に、言葉遣いが乱暴だったり少しでも怪しいと感じたときには、どのタイミングでもいいので即座にキャンセルをするようにしましょう。

業者によってはキャンセル料を請求してくることもありますが、カード現金化でキャンセル料を支払う必要は一切ありません。そのまま電話を切って問題ないので安心してくださいね。

8.個人情報の管理

個人情報の管理

これは大前提であり、当たり前のことですが業者選びでは個人情報の管理がちゃんとしている業者を選ぶことが重要です。

カード現金化では身分証明書と本人名義の銀行口座の提出が必要です。

しかし、個人情報の管理ができていない業者を使ってしまえば、あなたの個人情報が流出してしまうかもしれません。そうなれば詐欺などの不正利用されることも充分に考えられます。

多くの比較サイトや口コミで高評価を受けてる業者なら個人情報の管理もしっかりしているので、業者選びのときは確認してみてくださいね。

カード現金化の必要書類についてはこちら

まとめ

今回はクレジットカード現金化の優良業者を探す8つのポイントをまとめました。

クレジットカード現金化で優良業者を探すのは難しく思えるかもしれませんが、ポイントさえ知っていれば誰でも簡単に見つけることができます。

自分で探すことで、より自分が満足できる優良業者を見つけられますので、これからカード現金化をする方はぜひこちらのポイントから業者を探してみてくださいね!

とはいえ、「時間もないし手っ取り早く優良業者を知りたい」と思われる方もいると思います。

当サイトでは、管理人が厳選した優良業者ランキングを完全無料で公開中です。

自分で業者を探すのに限界を感じる方はぜひこちらを参考に業者を探してみてください。